top of page

酸素の健康維持の効果について



「すべての病気の原因は酸素欠乏である」という野口英世博士のお言葉があります。

指の先にクリップのような計測機を挟んで、心拍数と血液中の酸素溶存率を測定した経験のあるかたも多いでしょう。この計測器は血中のSpO2値を測るためもので、96%以上が正常値とされ、それ未満は体のだるさ、不調や疾病の原因とされています。SpO2値を100%に近づけるほど健康レベルが高いと判断される通り血中酸素濃度は非常に重要なのです。

「酸素を摂取することで常に健康でいなさい」と野口英世博士はその重要性を説いています。


閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

تعليقات


bottom of page